2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 夫の育児-10 Hibワクチンについて ~我が子を守る~ | トップページ | 夫の育児-12 ようこそ近代へ ~つかまり立ち~ »

2009年9月24日 (木)

夫の育児-11 粉ミルクアレルギー(?) ~ネコの脱毛~

我が家には息子を授かる2年前から家ネコが居ます。ロシアンブルー(う~ん、ベルベットのような肌触り・・・。)とってもやんちゃ坊主で子猫の頃はとても手をやきました。

息子が家族の一員に加わり、どうしても息子にばかり目が行く様になってしまいました。

ところが・・・

私が1週間ほどの出張から帰宅したある日。な、な、なんと、ベルベットの一部が禿げているではないですか!

「(パ)オイ!大変だ、なんか足の毛が禿げてるぞ!」

「(マ)マジ?」

早速病院へ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

「(医)う~ん、なんだろうなぁ~。この種類のネコちゃんは多いんですよねぇ・・・この症状。多分、なんかのアレルギーか・・・構ってもらえなくなったストレスか・・・。」

取り敢えず、薬を貰い帰宅。その後3週間ほどで完治。

「(パ)治ったね。」「(マ)何だったんだろうね?」

すると・・・

「(マ)またなの!禿げてるの!」

病院へ。

そんな症状が発症しては治りの繰り返し。

「(医)赤ちゃん来てからですもんネ、ひょっとして、粉ミルクに反応してるのかしら・・・?」

その後、息子も離乳食が始まり、ミルクの回数も徐々に減少。すると、ハゲも今ではほぼ発症しなくなりました。

1歳の息子と3歳のネコ。今では時にライバル、でも仲良し。

息子がしっぽをムギュッ!負けずにガブッ!でも優しく咬んだあとペロペロしています。息子もニコニコ。いつまでも仲良し兄弟(どっちが兄?)

果てしなき覇権闘争は今日も繰り広げられるのであった・・・。(つづく?)

Img_01752

ペットの病気まさかの時の保険についてここではペット保険もあるようです。参考まで

« 夫の育児-10 Hibワクチンについて ~我が子を守る~ | トップページ | 夫の育児-12 ようこそ近代へ ~つかまり立ち~ »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546439/46234298

この記事へのトラックバック一覧です: 夫の育児-11 粉ミルクアレルギー(?) ~ネコの脱毛~:

« 夫の育児-10 Hibワクチンについて ~我が子を守る~ | トップページ | 夫の育児-12 ようこそ近代へ ~つかまり立ち~ »