2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 夫の育児-50 暴れん坊の後遺症 ~高熱の後~ | トップページ | 夫(52) 息子を祭りへ ~親として感じた事~ »

2009年11月10日 (火)

夫(51) 初めてのお祭り ~おみこしワッショイ!~

10月の中旬、我々の住む町内でお祭りが行われた。

どーーん、どーーん、太鼓の音。

息子もここ数日の高熱と、外へ出られないフラストレーションが溜まっていた様だったので、久しぶりに外へ出してやった。

祭りが逃げちゃう~っ!

息子を抱きながら、耳を傾けて、音の鳴る方へ、猛Dシュ(ダッシュ)。

お神輿、山車、近所の知り合い(町会の理事を務めていた頃の、私の父親と同年代の大先輩方)達と久々に再会する人もいたり、挨拶を交わし、息子を特等席へ。お囃子の一番前の一番いいところ、息子は太鼓や大人の人たちの集まりに、ただ何が起きているのかわからない様子。( ゚д゚)ポカーン

息子の体調を考え、10分程、祭りの雰囲気を味あわせ、早々に帰路へ。

行きは抱っこして、猛Dシュしたが、帰りは手をつないで歩きながら帰ることにしてみた。

久々の外の空気太陽少し肌寒い風を感じながら(なるべく日なたを選んで)、息子のペースで歩いた。

やはり、歩くfootfootというfootことがfoot楽しい様子happy01。途中、途中で、立ち止まり、カベの穴や家の屋根の方をeye見たり、指さしたり、ニコニコ・・・・・家まであと10㍍。

近所のオジサン(一見怖そうな、体の大きい、でも、きちんと挨拶できる私の父親世代の人です)にご挨拶。

「(パ)こんにちは」  「(息)・・・・・  ・・・・ (つд⊂)エーン」 泣き出した。

オジサンは「かわいいねぇ~」と言ってくれたが、立ち止まっていても仕方ないので、挨拶し、抱っこして3㍍程、前進。・・・・・・泣き止んだ。

どうやら、オジサンが怖かったのかな(いい人だよ、安心しな フフッ)

その後は家まで順調に歩いて辿り着き、無事、ママの元へ。

「(マ)おかえり~い~。たのしかったぁ~?」

楽しかった様で(多分、散歩が)、暫らくご機嫌 o(*^▽^*)o

その後一時間ほど睡眠sleepy

もう大丈夫。(元気にもなってきた)

自己主張が激しくなってきた息子、ママに甘えん坊の息子、怖がりな息子。

宝物。(息子の宝物、我々親の宝物)

今日も一つ、(3人で)みぃつけたっ!

« 夫の育児-50 暴れん坊の後遺症 ~高熱の後~ | トップページ | 夫(52) 息子を祭りへ ~親として感じた事~ »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546439/46480659

この記事へのトラックバック一覧です: 夫(51) 初めてのお祭り ~おみこしワッショイ!~:

« 夫の育児-50 暴れん坊の後遺症 ~高熱の後~ | トップページ | 夫(52) 息子を祭りへ ~親として感じた事~ »