2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« (76)ガラクタ再生 ~ゴジラ襲来、壊滅へ~ | トップページ | (78)パパが育児熱心▲赤ちゃん事故少ない »

2009年12月 9日 (水)

(77)おもちゃと息子 ~ガラクタからの学び~

ガラクタ再生。プラレールのお話。親として思うこと。振り返り。

プラレール。確かに優れたおもちゃだ。レールを自由に組み合わせ、好きな電車を走らせ、それを眺めながら、実際に電車に乗って走っている姿を想像し、森や海、山、川・・・色々な旅の思い出に浸るのもいいだろう。私は否定はしない。

だが、親として、1歳の息子にプラレールを披露してしまった。息子は喜んだlovely。それは、それは、喜んだ。 o(*^▽^*)o smile

でも、それでいいのか?

プラレール、楽だ!電車を脱線させたら、また戻す。レールも修復する。息子はグルグル回る列車bullettrainbusbusdashを眺め、喜んでいる(◎´∀`)ノ。泣かない。親としては本当に楽な遊び相手

プラレール、2日目もやった。  同じ。、息子喜ぶ。壊す、直す・・・。

これって、正常な親子?

私は大いに疑問だ。

何が?

コミュニケーションですよ。

無いんです。コミュニケーションが。スキンシップすらない。会話も無い。

ただ、走る列車をじぃ~っと、二人で眺めているだけ・・・。

変!

こんな遊ばせ(遊び)方、してませんか?我が子と会話もなしに、スキンシップもなしに、コミュニケーションできないおもちゃで、遊んでいませんか?

それで子供の心は、想像力は、豊かに育ちますか?

無い。

我が家では、プラレール封印

小さいうちから、親が楽して子供を育てることなんて出来ないんです。親との会話、スキンシップ、どう思う?何を感じる?パパは(ママは)こう思う。パパは(ママは)こういう経験をした。パパは(ママは)・・・・・息子は・・・・・

そういったやり取りの中で、心が形成されていくように、正しい(と思う)道へ、導いて行くように・・・遊びだって、遊びじゃない。真剣に遊べ。その時、その子に、何が大事か?親が考えて、行動する。

自分が楽すれば、我が子は言わずと知れた結果になるのではないでしょうか?

もう一度言います。プラレール封印。それが、今の私の親としての努めガラクタから学んだ、大事な事。ガラクタなんて言ったら、おもちゃも可哀想ですね。立派に私にとって大切な事を教えてくれました・・・・・ありがとう

.

余談

ガラクタという当て字を考えてみました→我楽苦多

々大人がしていると、将来、子供たちは労(苦痛、苦しみ)がくなる。

TVの見せっぱなし、ゲームで遊ばせっぱなし、部屋に閉じこもらせっぱなし、無駄遣いしっぱなし、ジャンクフード(ファーストフード)を与えっぱなし・・・・・どうでしょう?あなたの周りに我楽苦多は潜んでいませんか?

« (76)ガラクタ再生 ~ゴジラ襲来、壊滅へ~ | トップページ | (78)パパが育児熱心▲赤ちゃん事故少ない »

脳と心と身体について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546439/46724729

この記事へのトラックバック一覧です: (77)おもちゃと息子 ~ガラクタからの学び~:

« (76)ガラクタ再生 ~ゴジラ襲来、壊滅へ~ | トップページ | (78)パパが育児熱心▲赤ちゃん事故少ない »