2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« (97)四角四面な親 ~自分自身を振り返る~ | トップページ | フライパンで10分パスタ ~さつまいものパスタ~ »

2010年1月 1日 (金)

(98)門松つくった ~町の人とのふれあい~

お正月。門松。個人の家では見かけなくなりましたね・・・。特に東京に住んでいると・・・・・。

なんか寂しいなぁ~。(´・ω・`)ショボーン

ってことで、文化伝統の継承!息子に見せてやりたい!って気持ちと、町の人、うちの前を通りかかる人(子供づれ)が、あぁ~あそこのうちは門松出してる!最近では珍しいなぁ~。

なぁ~んて、妄想しながら・・・作ってみることにしました。

文化伝統の継承を謳うのであれば、先ずは自分でやってみる!で、色々と調べて、必要な材料を調達に・・・。

土台にしたのは、近所のガソリンスタンドから譲ってもらった、オイルの缶。二日ほど通って、漸く手に入れました。

土台に撒いているモノ、これはゴザです。近所の畳屋さんに理由を話して、要らない御座を譲ってもらいました。

竹、これは、義父が田舎に行ったときに切ってきた竹。自宅の竹垣に使うように切ってきたものの中から少しだけ譲ってもらいました。

義父を除いてみんな始めて会話する人達ばっかりだったのに、みんなどうぞって譲ってくれました。町の人達に感謝!(/ ^^)/アリガトネ

そして、私が門松を自作しようと思った最大の狙いは、街行く人が、お子様を連れて・・・

「(子供)あれなぁに?」

「(親)門松だよ。門松って言うのはね・・・・・・云々」

という会話が街の誰かに広まっていけば私は町で材料を快く譲って頂いた方々に、恩返しできるのではないかと・・・。

買えばいいのかもしれませんが、それでは、私が門松の何たるかを知らずに、息子達の世代に説明できないではないですか。ですから、自作するためには色々と調べました。そして、私は私の息子へ、息子はその子孫へと日本の良き文化伝統を継承できる。文化伝統の担い手として、一役買うことが出来たかな?と自負しております。

何でもお金を出せば買えるけど・・・・・ね。それってどうなんでしょうね?

Img_01032

Img_0104 Img_0105 Img_0106 Img_0107

« (97)四角四面な親 ~自分自身を振り返る~ | トップページ | フライパンで10分パスタ ~さつまいものパスタ~ »

人として親として」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546439/47119590

この記事へのトラックバック一覧です: (98)門松つくった ~町の人とのふれあい~:

« (97)四角四面な親 ~自分自身を振り返る~ | トップページ | フライパンで10分パスタ ~さつまいものパスタ~ »