2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« フライパンで10分パスタ ~オーロラソース~ | トップページ | (134)脳と心と体の関係(5) »

2010年3月 8日 (月)

(133)脳と心と体の関係(4)

●◎● 第四章 ●◎●

【一日のこのリズムが大切です】


『早起きをする==>朝ごはんを食べる==>昼間はたっぷり動く・遊ぶ==>早く寝て、ぐっすり寝る==>早起きをする==>朝ごはん・・・・・』

①早起きをする


カーテンや雨戸を開けて朝の光を浴びましょう
散歩やラジオ体操など、朝の活動にチャレンジ

②朝ごはんを食べる


家族揃って、朝のコミュニケーションを!
食べた後の歯磨きも!
朝ウンチはいい習慣(夜ぐっすり寝ている間に、体をお休みモードにする”副交感神経”の働きでウンチが腸の中を肛門近くまでやってくる!朝ごはんで胃や腸が刺激されて、朝ウンチが出ます。)

③昼間はたっぷり動く・遊ぶ


体を動かす事でセロトニンの働きも高まります

④早く寝て、ぐっすり寝る


お子さんのお気に入りの「入眠儀式」を見つけて!
電気を消して、暗くする事が心と体にいい

*早く寝る工夫を家族みんなで
・寝る前のお風呂で体温が上がってしまうと眠りにくくなることも。お風呂を夕食の前にしては?
・仕事で帰宅が遅くなったら、子供とのふれあいは朝に!
・子供が寝る時刻にはテレビを消して

*寝る時間を子供に任せずに!「寝かしつける」事が大切です。

« フライパンで10分パスタ ~オーロラソース~ | トップページ | (134)脳と心と体の関係(5) »

脳と心と身体について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546439/47704985

この記事へのトラックバック一覧です: (133)脳と心と体の関係(4):

« フライパンで10分パスタ ~オーロラソース~ | トップページ | (134)脳と心と体の関係(5) »