2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月の6件の記事

2010年4月 1日 (木)

(149)天才ピアニスト? ~音楽(音を楽しむ)~

うちの息子。1歳6ヶ月とちょっと。

音楽ダイスキ。踊りもダイスキ。ママもダイスキ。パパは・・・?

10年ほど前にビンゴか何かの景品で当たった小さな電子ピアノ。パパが練習しようと思ったんだけど、鍵盤も小さくてなかなか上手く弾けない。習ってないし・・・(言い訳 (^-^; )

電池を入れ替えて、おーーー弾ける弾ける。

すかさず、ダッシュ!chicksmile タッ タッ タッ  タタタ タタタタタ

渡してみた。

Img_0116_2

ぬおぉーーーーー、弾いた!!

しかも、左右に首をスウィングしながら・・・w(゚o゚)w

Img_0114 Img_01153

天才?・・・・・・・・・・・

ぬおぉーーーーーーーーー近藤正臣!!

Img_0119

やっぱ、天才。

(♫♬ ネコ踏んじゃった~、ネコ踏んじゃった~・・・・・)

2010年4月 3日 (土)

パパでも作れるシリーズ ~豆腐の酢豚風ソース~

材料

  • 豆腐 一丁
  • ほうれん草(下茹でしたもの) 彩り程度に

調味料

  • 酢 大1
  • 塩 小1
  • ケチャップ 大1
  • 醤油 小1/2
  • くず粉(水で溶く)、若しくは、水溶き片栗粉 適量

調理法

  1. 豆腐の水切りをする(クッキングペーパーに包み20分程度重しを乗せる)
  2. 豆腐適当な大きさに手でちぎり、お湯で湯がく。(大き目の方が型崩れし辛い)
  3. 湯がいた豆腐をざるに取り出す。
  4. フライパンに油をひき、豆腐とほうれん草を軽く混ぜる。
  5. 水溶き片栗粉(くず粉)以外の調味料を全てフライパンに入れ、味付けする。
  6. 一旦、火を止め、水溶き片栗粉をフライパンに投入。満遍なくかき混ぜる。
  7. 再び点火し、とろみを調整したら出来上がり。
  8. 皿に盛り付ける。

Img_0112 Img_0113 Img_0114 Img_0115 Img_0116 Img_0117 Img_0118 Img_0119 Img_0120

2010年4月27日 (火)

(150)お花見 ~桜の絨毯~

今年(2010年)の4月は全くの異常気象で、sun晴れては曇り、cloud曇っては晴れ、rain雨が降ったり、snow雪が降ったり、夜中には雹だったり・・・桜のシーズン、花見のシーズン。

家族3人揃って花見ってのもなかなか難しい天候でした。

我が家の花見は、見頃を少し過ぎた頃。暖かい日を選んで、家から少し離れた広い公園に行ってきました。

ソメイヨシノは少し散り始め、葉桜がちらほらと見える中、我々夫婦は目の保養 、息子は運動して腹減らし(花より団子)に・・・⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーン

家族揃って、家族ひとりひとりの楽しみ方をして、家族揃って帰ってきました。

来年はどんな花見になるのかな?天気がイイといいね。

Img_0101 Img_0102 Img_0103 Img_0121 Img_0124

2010年4月28日 (水)

(151)お花見の振り返り ~異常気象と環境破壊~

年々、いや、日を追う毎におかしな現象が世界の各地で発生しています。我々、日本国でも大震災や異常気象、益々、環境破壊が肌で感じられるようになって来ました。

もう他人事では済まされない。こんな美しい花や緑の地球をもうこれ以上、破壊してはいけない。可能であるならば、昔の状態に戻し、改善、改善し美しい地球を取り戻したい。そんな想いで私は花見に行って来ました。

その為には、日頃から心掛け、ECO(SECO)。出来る事から着実に!花見が出来なくなる様な地球環境の異常、子々孫々に禍根を残さぬよう、私たち大人が先頭に立って、責任を持って行動しましょう。

Img_0105 Img_0106 Img_0107 Img_0130 Img_0131

2010年4月29日 (木)

(152)赤テンガの少年現る! ~似合う?(。-∀-)ニヒ♪~

少年と呼ぶには未だ早い。1歳と8ヶ月の我が息子。

とっても可愛く、とっても賢いsmile、ママ大好きの悪戯っ子。

(バカ親丸出しです (A;´・ω・)アセアセ が、バカ親のまま続けます・・・エッヘン)

そんな我が家の愛しの坊やに帽子を買ってあげました。ママが選んだテンガロンハット!パパに一応相談・・・・・まぁ意見は却下される場合が多いか、色選び程度は参考にしてくれている様です・・・・・・・ブツブツ・・・・・・ブツブツ・・・・)

パパもママもお気に入り、息子もなんだか気に入ってくれたみたい。(*^ー゚)bグッジョブ!!

Img_0111 Img_0112 Img_0113 Img_0115 Img_0120

2010年4月30日 (金)

(153)線路は続くよどこまでも ~汽車ポッポ~

でかいっ! モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

そうだよ、本物だもん。

でも今は走ってないね、みんなが遊べるように停まってるだけだね。

この日は、息子が大好きな乗り物。その中で、busbusbusbusbusbus電車に実際に乗って、目的地まで移動し、汽車と古い客室車両が展示してある所に行って来ました。

おもちゃぢゃないよ。本物ってこんなにおっきいんだよ。

お昼も過ぎて、お腹も空いたし、帰ろう、帰ろう・・・・・と、何度も連れ戻すも、再び停まった電車に乗り込み、外を眺めたり、椅子に座ったり、ドアを開け閉めしたり、あっちいったり、こっちいったり・・・1時間以上やってたね。

電車って凄いね。やっぱりボクは電車が好きだ。

君の目には何が映った?君の心には何が生まれた?君の心に何が残った?

もう少ししたら教えてね、パパからのお願い。

Img_0135 Img_0140 Img_01322 Img_01472 Img_01482 Img_01532

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »